お姉さまからブログの文句を言わました。

こんにちは。

今日の東京は良い天気です。外をのんびりと散歩したいですが、先ずは汚い台所まわりを片付けてから出かけることにします。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(応援のクリックをよろしくお願いいたします)

昨日、トレーダー仲間4人で飲んでいた時のこと、お姉さまことSさんから当ブログで発信していることについて文句(ご意見?)をいただきました。

内容は、私が『ロングを狙う』と書いた場合、それはデイトレとしてなのか?大きな流れとしてなのか?が分かるような表現を織り交ぜてほしいというものでした。

本当に無茶を言う方ですww。毎日遅くまで仕事して、ブログ記事を書いている時ですら半分寝ている状態の私を捕まえて、この酷使っぷりは残業代を請求しても良さそうなものです。はい!頑張らせていただきます!

それにしても、私は本当に仲間に恵まれていると思います。

先月開催した勉強会でもそうですが、次から次に新たな要望を沢山いただけるのです。自分一人で全てを作っているので、時には独りよがりになることもあります。そんな時に強い味方が沢山いることで私は救われています。

これは、もはや『私一人で作っていない』んだなぁ、とも実感します。

さて、最初の話題に戻って「デイトレ」なのか「大きな流れ」なのか?についてですが、今後それも意識していきたいと思います。私はあくまで自分の性格や生活を総合的に考えてデイトレードをしていますが、それが絶対の考え方ではありません。

兼業トレーダーの取るべき選択肢は、それぞれ以下の理由で3つに分かれると思います。

①時間が限られているからその時間でトレードをしたい! スキャルピング
②時間が限られているから狙いすませてそれなりの利を取りたい! デイトレード
③時間が限られているからチャートを見ることが出来ない! スイングトレード

どれも時間に制約があるところが出発点で、行き着く答えが異なるだけです。当ブログ記事の活用の仕方は人それぞれだと思いますが、「限られた時間でも着実に勝っていこう!」という思いに基づいて記事を書いているため、読者様ともその意識を共有し、それを前提として共に歩んでいきましょう!

本日も、ご覧いただきありがとうございます。