大きなGAPアップで『ロングだ!』と単調な考えをしていないか!?

こんばんは。

今日は23:30の帰宅となりました。先週は金曜日に出張だったため、会社で溜まりにたまった仕事に追われて結局深夜残業をしてから帰りました。帰ってきたら奥さんが外でもらってきた美濃吉のお弁当があったので、それを食べてようやく人心地つきました。



FX・サラリーマン投資家ランキング

今日はUSDJPYが大きな上昇で始まり、そこから横横の動きが続いています。朝の動きを見て安易にロング戦略を立てた方は、今日は思った成果が出なかったはずです。

そもそも、あの動きを見てロングを考えること自体、「戦略」でも何でもないのです。戦略は、もっと大きな視点から俯瞰して練るものです。例えば、先週からお伝えしていますが『日足は上昇トレンドが終わっている』ので、この抵抗線がある以上、ロング戦略は立てられるはずがないのです。

そして、現在綺麗にレジスタンスされています。ここで止まっている理由はお分かりいただけたでしょうか?日足の上昇トレンドを崩すにあたって形成されたダブルトップのネックラインです。ここは注目度が高いです。むしろ、長期的にはここから反転下降する可能性を考えなければいけません。

しかし、そうは言ってもすぐエントリーが狙えるということでもありません。下降を狙うのであれば、1時間足、4時間足で安値と高値を切り下げる動きが必要になります。今週も始まったばかり。じっくりと綺麗な波形を描き、トレンドが揃うのを待ちましょう!

本日も、ご覧いただきありがとうございます。