EURUSDエントリー中!現在の相場環境とエントリー理由とは!?

こんばんは。

今日は23:00の帰宅となりました。仕事の繁忙期は来週までがピークです。世の兼業トレーダーの皆さま!頑張りましょう!



FX・サラリーマン投資家ランキング

先ほど、EURUSDをショートエントリーしました。最大含み損が10pipsほどで、現在も少しマイナスで推移しています。ここ最近全くトレードが出来ていなかった私にとっては久々のエントリーです。

環境は、先ず日足と4時間足がやや上昇優位のトレンドを作っています。しかし、9月24日の週足高値がレジスタンスとなり4時間足では下降のチャネルを形成しています。

9月24日の週足がレジスタンスになる理由は、その前3週間ほぼレンジ状態で方向感がなく、その方向に決着をつけたのがその陰線だからです。先週の週足も陰線で終えたことから、意識されている可能性があります。

エントリーを考えるにあたっては、4時間足チャネルラインに沿って下がるか、間にできるレジサポから反転上昇するか?という2択で考えるわけですが、チャートの波形に沿っていけば安値を高値を切り下げる動きをしていることから一旦は下げるのではないか?と判断しました。

インジケーターも参考にするのであれば、図で解説している通りの位置にあります。ここ数日の日足インジケータとの位置関係で比べても、もちろん節目からの下降という観点からも一旦の下げを期待してポジションを保有します。ストップは1.1848です。

本日も、ご覧いただきありがとうございます。