毎日、当ブログを見てくださる100人の方へ。読者様のトレード報告!

こんばんは。

今日は昼間に銀座へ出かけ、京橋にある三井ガーデンホテルのラウンジでビール&つまみを横に今週の相場の復習をしていました。この『銀座』『ラウンジ』という響きは何とも優雅に聞こえたかもしれません。しかし、言葉の響きに騙されてはいけません。銀座は単なる東京の地元なだけ、ビール&つまみも900円です!それで静かな空間が買えるお得な場所だ!と言いたいだけですからww



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!)

当ブログは、真剣な学びを求める方に対して、恐らく世界で一番濃い内容をお伝えしていると思います。そして、嬉しいことに時々トレード報告を下さる方がいます。今日のFacebookでも記事を書きましたが、私の発信していることが如何に思いを込めて書いていることか?が伝わる方がこのような行動をとって下さるのでしょう。

おかげさまで、人気ブログランキング サラリーマン投資家部門1位を維持し、グーグルアナリティクスによると毎日100名ほどの方が当ブログを訪問して下さいます。勉強会を開けば、100名ほどの読者様へのご案内で20名の方が参加して下さるなど、私の発信内容と形成しているコミュニティは濃密で、若干マニアック(?)な面があり、それがたまらないのだと思われますww

今日は、そんな濃密な読者S様からいただいた12月14日のトレード報告をご紹介いたします。彼は私のブログから大事なエッセンスを丁寧に汲み取っています。いただいたメール文面で『プラン通りの…』という言葉を使われているあたりも真剣に学んでいるからこそ自然と出てくるのでしょう。皆さんもどんどん出してアウトプットしてくださいね!

この1時間足の状態を見て、「ショートで狙う!」と考えられるでしょうか。ちなみに、私も同じとき同じUSDJPYでエントリーに最適な場所だと思っていました。

木曜日の朝に投稿したブログ記事でも事前予告をしていますが、ショートを基本戦略としていました。理由は木曜日の記事をご覧ください。後はどこから?を当日の動きを見て探っていくわけです。S様がエントリーした場面は、ニューヨーク時間に入ってドルストレートが動く時間帯。そして21:30の指標を控えた場面。一回目は指標の上振れでロスカットとなったものの、再度入り直して利益を獲得することが出来ました。

細かなタイミングの話は、始めれば切りがないし答えもないものです。敢えて言うのであれば1時間足の高値安値が切り上がっているので、この頭打ちが見て取れる動きがあればピンポイントだったかな?と思います。

例えば15分足で深夜にダブルトップを作る動きを見せたところ…とか(深夜だと入れるか分かりませんが)。

いずれにしても、大事なのは『環境です』。当ブログで一貫して言い続けていることですが、エントリーして勝った負けたより、12月14日に「ショートをしよう!」と思えていたことの方が100倍重要です。

S様は、何度も私宛にメールをくださり、恐らく言葉一つや文章一つから本質を抜き取っていらっしゃいます。当然、元々の学びの姿勢が成せる業ですが、私を上手に利用したことで相場を読み取る力が高まっているのでしょう。

このように、日々精進される方とそうでない人の差は、日に日に開いていきます。世の中では『二極化』などという言葉で日々脅されている感覚もありますが、トレードの勉強においては『やると決める!このブログに検証やトレードを報告して意見を求める』だけで上側の極へ行けるのです。

行動を起こさないことこそ「機会損失」という最大のリスクです。投資経験のある読者様であればお分かりですよね?機会損失をする前に、このブログを利用してみてはいかがでしょうか?

本日も、ご覧いただきありがとうございます。