明日は『検証』についてのメールマガジンを送ります!まだの方、ご登録ください!

こんばんは。

今日は21:00の帰宅となりました。明日は午前中で仕事納め。特に残る事情がなければ午前中で帰ることができるので年末年始休暇が始まります。兼業トレーダー読者の皆様、一年間お仕事お疲れさまでした!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!)

年末年始の過ごし方として、先日のブログ記事で『集中して検証する時間を作りませんか?』という提案をしました。あらゆるメールマガジンでそういったことが言われていると思います。つまり、それは実践すべきことだということです。

では、『検証』とはなにか?どうやって行うのか?これが人によって様々あります。もちろん、全てに共通しているのは『一貫性を持った目線に立った検証』ということです。

例えば、『〇時間足のトレンドには逆らわない』という仮説のルールを決めて取り組むことも意味があります。大事なことは、当たり前の前提を踏まえていることです。トレンドが上昇なのにショートを狙った検証は意味がありません。ロングを考えながら、どういった場面が狙えそうか?を数多くこなして発見してください。

私の検証は、トレンドとレジサポを合わせて総合的に考えるやり方です。明日、その一例をメールマガジンを通じて発信しようと思います。普段の相場分析の動画でもお伝えしていることではありますが、もしご興味がありメールマガジンへのご登録がまだの方は是非ご登録ください。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。