積極的な三日坊主のススメ

こんばんは。

今日は13:00に年内最後の仕事を終え、銀座の定食屋で美味しいアジフライ定食を食べてから帰宅しました。
ところで、最終日となると帰り際に皆が「良いお年をお迎えください」と挨拶しています。その度に私は立ち上がり少し話して、仕事が中断されるのです。私にとって12月29日は一年の中の一日でしかないので、この風習はそろそろ辞めてほしいな…と正直思うわけです(年始は年始で、同じような挨拶がありますし(笑))



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます。)

先ほど、無料メールマガジンにご登録いただいた方へ検証の具体的な取り組み方を12月20日からのUSDJPYのチャートを使って具体的に解説した動画をお届けいたしました。なんと23分もかけて一つの相場の動きをお伝えしました!このことからも、ただ何も考えずに上がった下がったでトレードをするのでは安定した望む結果は得られないということが分かるかと思います。

実は…今回の動画では最後にUSDJPYのショートエントリーをした!ということまでお伝えしています。12月20日~29日まで解説し、「そして今、エントリーしたのです!」と、図らずもエントリーに至る流れまで全てお伝え出来たハプニング的に動画となりましたww

これは、最後まで観なければ分かりません。BUMP OF CHICKENのボーナストラックと同じです(笑)

メールマガジンの文面にも、このことは書いていないので何人の方がたどり着くでしょうか。。このトレードの結果は明日のブログでお伝えいたします。

今回、検証とはどのように行うのか?について初めて知った方であれば、ぜひ試しに取り組んでみてほしいのです。これは、三日坊主でもかまいません。『検証のやり方を知った』ということが既に大きな価値になります。今後、なにかの教材やブログなどに出会った時、知っているか否かでピンとくるものが違うはずです。

実際、このブログの 『お問い合わせフォーム』からご質問やご意見を下さる方は、過去にそういう経験をしてきていることが多いです。つまり、「〇〇さんのFXセミナーを受けたことがあります。もっと良く知りたくてネットで色々検索していたらこちらのブログにたどり着きました」という嬉しい言葉です。

ある種、FX情報リテラシーを高めたいという意識を持っている情報発信者が彼らの成長に協力しているようです。この勘どころを持つためには、一度でいいから正しい学びを経験しておくことが大切です。

これからも、自発的に取り組んでくださる読者様と共に私は存在したいと思います。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。