さぁ、2018年のトレードを始めよう!

こんばんは。

今日から世界は通常通りに相場が動き始めています。私は午前から昼間にかけては様子見。そのかわり箱根駅伝のスタートを大手町で観戦⇒地元で初詣⇒実家で家族と昼食の時間を過ごしました。

夕方からはドルストレートを中心に見ています。



FX・サラリーマン投資家ランキング

ブログ記事で、注目通貨はEURUSDのロングと伝えていました。現状、予告通りに大きく上昇していますが、これは波形も描かず戻しがない状況だったためエントリーしている人は多くないと思います。
(もし入っているとすれば飛び乗り、無計画なブレイクエントリーです)

もちろん、エントリーした全ての方に言いたいのではなく、現在の環境を踏まえて『あなたのルール』であるならOKなのです。が、、多くの方は環境の意識をせずにエントリーしてしまいがちです。

さて、私はというと、狙っていたEURUSDは行ってしまったので、他の通貨も併せて監視しました。大前提は『ユーロ高』『ドル安』です。この視点とトレンドで探しているとUSDJPYが下降していました。以前よりUSDJPYのショートチャンスを狙っていることはお伝えしていましたよね?日足が上昇トレンドを崩して上値を抑えられている、、という現状からの考えです。

少し遅いタイミングでしたが、トレンドとレジサポを背景に動くと判断し18:44にショートエントリーしました。

現在の4時間足一本分、先ず様子を見ていきます。日足のダブルトップが完成するか?の瀬戸際のため、勢いよく陰線を作ればUSDJPYは中期的に下降の流れが作られます。

このトレードの結果は次回のブログでお伝えします。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。