連想ゲームで見識を広げると、楽しみながら勉強できる。

こんにちは。

昨日、テレビでNHK大河ドラマ『西郷どん』の特集番組を見ていて、西郷さんが流された沖永良部島が紹介されていました。観光ガイドさんが名所を紹介する後ろに地元のゆるキャラがいて、「そう言えばうちの地元にゆるキャラっているのかな?」と検索すると、こんなのが出てきましたww

ぜって~人気出ない…



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!)

気分転換に、こんなことを考えながらネットサーフィンしたり、フラっと地元を歩いたりするのも新たな発見があって良いものですよ。私の場合、そこからキーワードで派生した言葉でさらに別のことを考えていくことが好きです。

私は昨日、しばらく外を走っていなかったのですが地元ランニングをしてきました。わりと再開発が進んでいる地域なので新しい建物が出来たりお店が変わったりしますが、やっぱり目立つのは新しいマンションです。こんなに人が住むのかよ…と思うくらいバンバン建って、『東京は人口が密集』しているなぁと実感します。

そこから派生して、東京に人口が密集する弊害は多いだろうな、と思い『地方は人口がどんどん減る』と考えます。母の実家の地域も子供が少なく学校の合併が何度も行われていると聞き、例えば地場産業的なものが消えていってしまうのだろうか?などと想像します。

そんな『地方』から商品を生み出していこうとしている会社、ハピキラファクトリーだったり若者の力と発信力によって微力ながら衰退の足止めにはなっているのだろうなぁと考えます。どんな商品があるのかな?あくまでも女子向け商品なので男としては…よー分からんのですが、女性の購買意欲を刺激することは経済の循環が良くなることを意味するので頑張ってほしいのです!

で、女性の購買を考えると映画の『レディースデー』があります。これ、すっごく不満です!『ジェントルマンデー』『ダンディーデー』は作られないの!?とか呟いてみたり。語呂合わせ悪いし、諸々の理由で間違いなく作られないでしょうね(´゚д゚`)

こうやって、関係ない話題からキーワードで世界を広めることが癖になっているのですが、これって私が常々主張している『FXは手段であり目的ではない』にも繋がります。

FXの先に見えてくるものは、なるべく多分野にわたるべきです。ある程度の金銭的余裕が生まれるということは、世間一般が手に入れていなかったものが手に入るということです。そうであれば、持つ者の責任として世の中への貢献が求められます。
(マズローの欲求5段階説、その上にある『自己超越』。これが理想的ですね)

その時、「わたし、世の中のこと何にも知りません。だからフェラーリ買います」は恥ずかしいです。身分相応に身に付ける立ち振る舞いは常に意識しつつ、無理ではなく興味の範囲から知識と視点を広げることが出来たら素晴らしいことだと思います。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。