動画でお伝えした通り動いたGBPUSD。今日のトレードポイント!

こんばんは。

今日は19:45の帰宅となりました。一昨日は、結婚式から丸5年ということを夫婦そろって忘れており、Facebookで友人にタグ付けされた5年前の結婚式の写真が「思い出」として上がってきて初めて気がつきましたww



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!メールマガジン動画で伝えたトレードプラン通り動きましたね!)

昨日、メールマガジン動画でGBPUSDの金曜日のトレードポイント、そして月曜日からのトレード計画についてお伝えしました。まさに、その計画通りの動きになりました。相場環境から判断し『金曜高値を超えたらロングです』との予告通り、そこから一気に上昇していきました。

あいにく、ブレイクの時間が夕方で、夜には目標値まで届いてしまったので入ることは出来ませんでしたが、あの考え方さえ理解して再現できれば同じような場面を捉えていくことが出来るようになります。


相場の動きを的確に捉える思考力が身に付く!動画で学ぶ相場分析メールマガジンです。

現在、目標地点から大きく戻しが入っていることから、やはりデイトレードで狙う4時間足の波形はここまでだったということです。この目標地点は、BOEで大きな上昇から大きく売られてきた起点。ここは意識されて当然ですし、そもそも4時間足の波形に乗っかるのであれば、第一目標としては4時間足の直近高値であるべきです。

なぜなら、トレンドの継続点である直近高値は売り勢力が「越えさせまい」と仕掛けてくるからです。それは、ダブルトップというチャートパターンでも現れますが、あまり越えていくことを期待してはいけないポイントです。

あくまでも押し目から反転してくることろを捉え、目標は直近高値。これがトレンドフォローの基本です。これだけは、ブツブツ頭の中でつぶやきながら相場を見ていきましょう!

本日も、ご覧いただきありがとうございました。