「高値」「安値」の更新を見ると狙うべき通貨が見えてくる!

こんばんは。

今日は22:00 の帰宅となりました。昨日はブログ更新が出来ずスミマセンでした。金曜まで仕事をしたらゴールデンウィークです!特に予定は入っていないですが、じっくりチャートを見る時間も作りたいです。一先ず、金曜は仕事が終わればトレーダー仲間との飲みがあるので、それを心の支えに明日も頑張ります!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!EURUSDのエントリー解説もします!)

相場全体の環境の把握は私が常にお伝えしていることです。その考えは読者様に段々と浸透しているようで、昨日も読者様とのやり取りの中でEURUSDがどうしてトレードに良い通貨だったのかご理解いただいたようです。

私は常にトレンドの把握をお伝えしています。軸にするのは4時間足というのもお伝えしています。少し複雑な話をすれば、その4時間足のトレンドは日足のどの位置なのか?も同時に考えています。

この日足の環境、4時間足の環境は下降の流れで意見は一致していますね。そしてその4時間足で戻しの上昇が入っています。この戻しがどこで終わるのか?これが焦点だしそこに注目してチャートを見るべきです。

今回、東京・大阪・動画受講で開催した『トレード計画作戦会議』セミナーの補足動画で、実際のエントリー解説と久々に私のエントリー時のポジション履歴も公開しています。

とにかく、日ごろお伝えしていることに優位性があるのか?実践していった先に貴方なりのトレードスタイルを構築することができるのか?その視点でこのEURUSDのチャートを検証してみてください!

本日も、ご覧いただきありがとうございました。