昨日注目と伝えたEURAUDのエントリーと結末!?

こんにちは。

今日の東京は朝からとても良い天気です。もうすっかり半袖の季節になり、会社ように先週購入したカーディガンの出番はないかもしれません。。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!ランキングをポチッと応援お願いいたします!)

昨日はEURAUDを注目!と小さく書きましたwwなぜそう思えるのか?それは画像のチャートを見ればお分かりのように4時間足で下降トレンドが発生しているからです。

その中でエントリーを考える上で1時間足を見ていくと、綺麗なリズムで下降の波を作っているので下げる場面を狙っていこうと考えていました。

15分足のタイミング取りでは瞬間的な上昇の波を崩してレジサポ転換で2本、上ヒゲを作り2本目は陰線ピンバーで終了したことで『下降への流れで一致』したと判断しました。

結果は20pipsほど順行した後、わずかに目標に届かず戻ってきてロスカットとなりました。その後は横横の動きになったので、今後の注目通貨からは外すことにします。

さて、今日はアメリカ雇用統計です。USDJPYは4時間足のトレンド継続の最終防衛ラインである押し安値に到達しています。昨日予告した通り、週足レジスタンス付近における日足のコマ足から大陰線が発生したため今日の雇用統計はショート戦略で臨んでいきます。

4時間足は上昇トレンドを守っているのですが、ここまで下げると上昇するにはチャートパターンを作る必要があるし、大元は週足レジスタンスにおける日足のローソク足の組み合わせです。今頭ぐショートではなく、安値の切り下げをしっかり確認するブレイクを起こしてからエントリーを検討していきます。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。