シナリオ通りの下げの波形を形成!USDJPYはトレンド通りに動いてくれている

こんばんは。

今日は21:30の帰宅となりました。明日は会社の送別会があり、雇用統計は見送りとなります。今月は、早めに帰宅出来ればFacebookライブで実況中継…とか考えていたのですが来月以降に持ち越します。予告を前もってしないといけませんね。
(そもそも、見たいと思う方がいらっしゃるのか不明ですがww)



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!USDJPYが下げ始めました。目標は日足レジサポ転換!)

昨日の深夜、USDJPYが環境的に『ショートを考えるに良い』ポイントに到達していたので、メールマガジンご購読者様限定で、その解説動画をお届けいたしました。そこでは、108.95のレジスタンスが守られれば今日は午前中から下がる可能性がある。というものでした。

結果は、レジスタンスラインを少し超え、しかし機能したのですぐに戻され想定通りの動きになりました。昼から夕方にかけての横横の動きが想定外でしたが、先ほどからトレンドに従い大きく下げ始めました。

動画の中でも解説した通り、全てはレジサポとダウ理論で説明できることです。しかし、一旦想定より上に抜けていったので入るタイミングではなかったな…と思います。このあたりはスイング的に狙うから環境を信じるか、もう少ししっかり狙いたいから手法を優先するか、この違いです。

…って解説している時にUSDJYPが1時間足で切り下げダブルトップを完成させました。この下降優位な環境下で反転パターンであるダブルトップが完成したので、先ほど108.527でショートエントリーしました。

もう少し上から入るのが理想ですが、帰宅時間の関係で見られなかったこと、見ていたとしても速いスピードだったと思うのでエントリーは出来なかったでしょう。

ダブルトップが完成し、ネックラインまでの戻しを引き付けてライン際でエントリーしました。今回は、波の高値にストップを置くわけにはいかないので、ネックラインの上15pips(トレンドラインの上)にストップを設定しました。

このトレードの結果は、次回の記事でご報告いたします。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。