環境の把握から、トレード出来るエリアに入ってきたNZDUSD!狙い目です!

こんばんは。

今日は20:30の帰宅となりました。ここ最近では早めの帰宅ですが、明日と明後日は仕事が溜まっているので遅くなりそうです。今は夕食を終え、熊本出張でお土産に買った武者返しを食べていますww



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!NZDUSD、そろそろ重要監視通貨です!)

週末からお伝えしていたNZDUSD。これは事前に環境の把握はメールマガジン動画で共有していたことだし、昨日のブログ記事でも「ダマシになんて合っていないですよね?」と呼びかけました。

そのダマシ的な動きのお陰もあったのか、ようやく予告していた通りの動きをし始めました。現時点での動きはこちらの動画をご覧ください。

今回も注目しなければならないのは、「どの波形に乗っていくのか?」という大事な前提を理解することです。動画でもお伝えしている通り、現在は日足の綺麗な下降の波形に乗っかる時であり、そこに4時間足以下が揃い始めた時が最適なエントリーポイントです。

直前までどのような動きを見せるか分かりませんが、何れにしても今からはショートを狙うエリアに入ってきました。この現状を読者皆さまと共有し、トレードチャンスを狙っていきたいと思います。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。