明日NZDUSDがチャンスなのは何故?同じ視点で動きを監視しましょう!

こんばんは。

今日は20:45の帰宅となりました。実は〇〇&〇ッ〇ーの動画を購入しようかここ数日迷っていましたが、同じ金額を出すならと木坂健宣さんの2018年マスタークラスのセミナー『帝王学のマインドセット』を購入しました。

情報の伝え手として、多角的に世界を学びリードしていかなければならないので、このセミナーには本当に期待しています。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!NZDUSDがチャンスを迎えた理由とは!?)

え?〇〇&〇ッ〇ー?もちろん、ノブ&フッキーですよ(笑)この時代のお笑いはオンバト含めて良く見ていました。好きだったな~、飛石連休、ラーメンズ、エレキコミック、テンダラー。

木坂さんのセミナー『帝王学のマインドセット』。これは支配という意味での帝王学ではなく自己実現という意味での帝王学と定義されています。エネルギーの語源になった言葉『エネルゲイア』を重要視した古代ギリシャの哲学者アリストテレスは、人が幸福に生きていくという意味でエネルゲイア=自己実現と考えたのではないか?

そういった視点から学んでいくセミナーになっているようなので、今から学ぶ準備は出来ています!

 

 

NZDUSDの現状を知り、明日のチャンスを待とう!

現状のNZDUSDを一度整理します。トレンドとレジサポの観点から理解していって下さい。

日足が現在下降トレンド中のレンジ。上は前回安値とのレジサポ転換を守りながら切り下げの起こりが起こりそうな場面です。今日は大陰線で終了しそうなので安値抜けの可能性があります。

もし安値を守ったとしても7月9日、10日の十字線2本によってレジスタンスの堅さが証明され、結果として今の価格である日足の安値を割っていく動きになれば、今度こそブレイクを起こすと考えます。

入り方は、抜けてから戻しを待つか、戻しを待ってエントリーするか。それは瞬間瞬間の形から判断することになりますが、何れにしても下降に向けた準備がかなり整った通貨ペアなので共有いたしました。

明日の動き、注目です!

本日も、ご覧いただきありがとうございました。