思惑通りの展開。EURUSDがサポートトライ。もう少し様子見、もう少しじっくり!

こんばんは。

今日は20:10の帰宅となりました。明日は上司らとお客様先へ。南武線の矢向まで行きます。この辺は低層階の住宅地なので日陰がない…踏切の待ち時間も長い…つらい。。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!今日は朝からドル円クロス円動きましたね!)

時々いただくお問い合わせで『ここ最近モチベーションが保てていません。どうしたらよいでしょうか』という悩ましい質問があります。回答に悩むということは、先日のメールマガジンで言った『質問が正しければ答えも正しい』が、ここでも当てはまっているということです。

質問が間違っているので、出てくる答えも間違います。

私がいつも思うのは、モチベーションとか気持ちとか、そういった類のものを高める方法は自分自身が一番知っているんじゃないの?と素朴に思うのです。自分の経験上、どうやって気持ちを高めたか、維持したか、それを過去の経験から思い起こすことです。

私で言えば、社会保険労務士試験のために予備校の授業を受けましたが、それは大学受験生時代から一人では勉強をしないことが分かっていたからです。FXでトレード塾に通った理由も同じです。予備校で学ぶことの効果を知っていたから、自分の選択肢は明確でした。

分かっていることをやるのだから明確で「簡単」なはずなのですが、多くの人にとってはそれが「難しい」と思うのでしょう。何とも的を射ている和佐木坂ラジオをアップするので、お時間あればご視聴ください。

 

EURUSDが押し目の局面。明日チャンスが来ると考えて待つ

今日は午前中からやや上昇を始めたEURUSD。私の今週の基本路線は『EURUSDロング』であると週末から予告していたので早々に手を出された方がもしかしたら…?と思いましたが、戻しを待ってから押し目を買っていく話をしていたので、ここからの動きに注目していきます。

想定されるのは添付の通りの2パターン。サポートまで到達していないことが気になり、一度サポートまでしっかり試してからボトムを固めるか。それともサポートまでは到達しませんでしたが安値を切り上げてダブルボトムを形成するか。

このどちらかが現れた時にエントリーに適した場面となりそうです。

一方で、このサポートを割っていく動きになれば、もう一段下のサポートで同じくそこ目を固めるまで様子見としていきます。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。