「一年以上、トータルで勝っている」by母。

こんにちは。

今日は夕方から母と近所で夕食を取りました。一部の方はご存知なのですが、うちは母もFXトレードをしていて、今日も話を聞いていると一年以上、月トータルで負けなしだということです。今日も、ここ最近の相場の動きを酒の肴に普通じゃない親子会話が繰り広げられました(笑)



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!たった一人で実績を出している母、皆さんもぜひ真似してください!)

今日、『兼業トレーダーのための絶望講座』のメールマガジンをお届けいいたしました。その中で「NY時間が動き始めた?」という内容を書いたのですが、母からもまったく同じ話をされました。ここらへんは親子…ではなく相場をしっかり見ていれば当たり前の話です!


近所の居酒屋で母と一杯!どれも美味しい。

私「ここ1~2週間、NY時間に動いているんだよね」

母「そうそう、前は伸びきってた感じだったけどね」

私「今日、メールマガジンでもそういうこと書いたんだよね。やっぱりそう思う?これに皆も気づいてくれればいいんだけど」

母「え?チャートを見てれば分かるんじゃない?」

さぁ、あなたはここ最近のNY時間が動き始めたということを感じ取っていましたか?感じ取れていた方は素晴らしいです!日々しっかりとチャート分析を欠かさず実績を出されている方であると思います。しかし、これに全く気がついていない方は、もっと日々の分析をしっかり行ってください。ここが勝てるトレーダーとそうでないトレーダーを分けるのです。

母は、数年かけて独学で学び、そして今やトータルで負けないトレーダーになりました。私だって、短期間で自信を持って「勝てています」と言えるほどの成長はしませんでした。それだけの努力と時間が必要なんです。今になれば過去のことなどあっという間ですが、その時のチャート分析に使った時間は膨大なもので、その経験が今に活きています。

残念ながら、未だに私のメールマガジンにご登録頂くとき、「勝ち組になる」「短期に実績を上げたい」というメッセージをくださる方がいらっしゃいます。購読者様に対して失礼承知で言えば、これだけの努力が出来ますか?と問いたくなります。勉強会募集のメールでも送りましたが、私の話をすれば全国で行われる勉強会に新幹線に乗って参加し、最終新幹線で東京に帰り翌日は会社に行く、そんな生活をしながらトレードを学んでいました。

この行動力は、達成したいことに応じて伴ってきます。もし短期間で達成できる人がいたとして、そこには恐ろしいほどの集中力があるでしょう。一心不乱に目標に向かっていくでしょう。それを実践できると思うのであれば「短期間で」と言う資格があります。

母との会話で印象に残ったことがあります。それは「水平線って大事だよね」という言葉。私が日々伝えていることと同じですね。長年地道に学んでトレード技術を身に付けた人の言葉には重みがあります。

メールマガジンへのご登録はコチラ

本日も、ご覧いただきありがとうございました。