トレードまでの一連の思考を一緒に復習しよう!

こんにちは。

今日の東京は昨日とは打って変わって過ごしやすい気候です。母の日ですが、ここ最近忙しく何も予定が立てられなかったので来週一緒に祖父母の家に出かけることにしました。
母も母で親孝行、私も母、祖父母孝行してきたいと思います。


FX・サラリーマン投資家ランキング

今日は、改めて私が日頃記事に起こしている内容が読者の皆様へ伝わっているだろうか?という視点で環境認識と手法の復習をしていきます。

皆さまも、この文章から『本質』を抜き出してみてください。文章は読み手の解釈によって様々になってしまいますし、それ故に「この手法は使える」「この手法は使えない」と人によっても変わってしまいます。
ここでは、私の伝えたいことと、皆さまの解釈の乖離を極力なくしていきたいと思います。

相場を見る順序として、先ずMT4を最初に設定するときに各通貨の環境認識を行います。
環境認識は、日足と4時間足を中心に、中長期足の①ダウ理論によるトレンド把握②レジサポラインを引いて価格の変動範囲を確認します。

一度その状態が作れれば、後は日々の動きを追いかけていきます。

帰宅後、いざパソコンを前にして最初に行うことはダウ理論による4時間足のトレンドと20MAの上下どちらに価格があるかを見ることです。
通貨ペアとしては15ほど見ていますが、この段階で『取引出来得る』通貨ペアを絞っていきます。
その上で、4時間足以上のレジサポが直近で控えておらず、ボリンジャーバンドが閉じていない通貨をさらに絞っていきます。

ここまで準備が出来たら、1時間足と15分足を使ってエントリータイミングを取っていきます。1時間足も狙いたい方向へのトレンドと20MAの位置を確認。
1時間足に当日安値や前日安値、注目されるレジサポラインを引いてそこを15分足でブレイクしたところからエントリーしていきます。

この1時間足と15分足は、相場環境によって若干説明が変わります。例えばトレンド中を狙うのか、長期足に回帰する短期足の反転を狙うのかで説明が変わってくるという意味です。

ここは日々のトレード投稿から読み取っていただきたい領域のお話になります。

いかがでしたでしょうか。改めて自分がルーティーンとしていることを書き出してみたのですが、ご理解いただけたでしょうか。

恐らく、FX経験があり手法を確立されている方から見ると、『ド』がつくほど王道だとご理解いただけると思いますが、初学者の方であれば一つ一つ指差し確認しながらチャートに照らし合わせて実践していくのが良いでしょう。

明日からの相場に備え、日曜日を全員で有意義に過ごしましょう!

トレードまでの一連の思考を一緒に復習しよう!” への6件のフィードバック

    • takuyashinozaki
      takuyashinozaki 投稿者返信する

      のむらさん

      こちらこそ、読んでいただきありがとうございます。
      今後ともよろしくお願いいたします!

  1. さこ 返信する

    ボリンジャーバンドで通貨ペアの絞り込みをされているんですね!

    僕は長期足のダウ理論 or エリオット波動のトレンドを、
    200EMAと一目均衡表をメインに判断してます。

    これからも、色々と勉強させてください!
    来週の更新、楽しみにしています!

    • takuyashinozaki
      takuyashinozaki 投稿者返信する

      ダウとボリバン、もしくは20MA(ミドルバンド)ですね。
      使うツールはお互い多少異なりますが、その機能が何を意味するのか?を自分なりに解釈して取り入れることが出来れば良いのですよね!
      来週もおそ~まで仕事の予感です。トレードはほぼお預けの予感ですがお互い頑張りましょう!

  2. ユッキ 返信する

    日々ブログ更新ありがとうございます。

    NY時間しかトレードできないサラリーマン目線の内容とても参考にさせて頂いております(^^)

    あのプログラム卒業後は自分で作ったルール等を守りトレードしてたのに、日々プランを立てるもエントリーできずチャンスを逃してばかりの日々…中長期に対して順張りと決めてたのに、自分がチャートを見れる時はいつもいいパターンが出た後の利確等の出がらし的な逆の動きばかりで、ここでエントリーできてれば最高なのにな…と指を咥えてチャートを眺めてばかりで、そのエントリーポイントからだとこれだけの利益が出せてたのにという悔しさから、目の前の短期の値動きに誘惑されて、ちょっとだけでも取ってやろうとルール違反のトレード…根拠が薄い、飛び乗りの為に、ちょっと逆行しただけでビビって損切り…で、その後エントリーした方向にそこそこ伸びて利益出てた…

    こんな情けないトレードばかりで、完全に自分を見失い、半年間学んだことを捨てようとしそうになるほどの自暴自棄になりました。

    やはりトレードする時間がないというのは致命的なのでしょうかね。
    だったらスイングにすればいいじゃん。と言われそうですが、性格上ポジションを持ってたら気になって仕方ないので、デイトレのほうがいいし…

    愚痴っぽい内容ですいません。
    でも上記の内容は、今結果が出せていないトレード時間が少ないサラリーマントレーダーにありがちな失敗例なのかなと勝手に思い、自分を慰めたりしてる次第です。

    こういう苦悩を何とか打開できるブログであって欲しいという思いで、時間がある時はいつも拝見させて頂いております。

    愚痴なのか、応援なのか、悩み相談なのかよく分からない内容を書いてしまったことお許し下さい。

    • takuyashinozaki
      takuyashinozaki 投稿者返信する

      ユッキさん

      NY時間トレーダーにとって、今は本当に難しい時期です。
      私も長期保有は苦手なので何とか限られた時間で行うしか現時点で答えを持っていないです。

      そして、ここ最近トレーダー仲間と話をしていると、本当に皆苦戦しています。それも揃って夜しか出来ない人が。。

      そんなもんです。自分が悪いのではなく、『トレンドフォローのデイトレ』という王道が通用しにくいのです。
      最近は短く月間100pipsで満足!と欲張らない気持ちでやってます。

      ご相談があれば、「お問い合わせフォーム」を作ったのでメッセージください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です