9月最後のトレードは想定通りの動き!30pipsの利益確定

こんにちは。

昨日は19:15の帰宅となりました。夕食でビール飲んだせいか、チャートを見ていたら眠くなり早めに寝ました。けっこう寝たのでスッキリ!今日は火災報知器の点検のため部屋の片づけをします…



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!週末から週明けは台風に要注意です!)

前回は以下の記事を書きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
逆にEURUSDは週足レジスタンスを背景にして上抜け出来ず、4時間足のレンジを下にブレイクしていきました。レンジブレイクが成立する背景には、上位足のレジサポが存在するので俯瞰する力が求められます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エントリー後のEURUSDは想定通り下降し、目標とした日足9月20日の安値に到達してたので決済しました。結局はそこから大きく下げていますが、日足の上昇トレンドを考えると深追いしてはいけない相場なので決済ポイントとしてはベストだったと思っています。

【エントリー時】

【その後、決済時】

レンジブレイクはけっこう難しいトレードですが、機能するレジサポを引くためにすごく勉強になります。週足の戻り高値を1週間以上ブレイクできなければ、一先ずロングという戦略は消えます。この戻り高値にラインが引けているかが第一に大切なことです。

そしてレンジ状態に入っていることを認識し、サポートブレイクからショートをするか?トレンドには逆らっているから見送るか?この辺が個性になってくるし手法になってきます。

私の場合、サポートを割った時点で日足の1σの中に入り込んで上昇の勢いが消えたこと、4時間足は-2σを超えて下降の勢いが出たこと、1時間足でレジサポ転換をしたこと。これらの根拠を積み上げて日足のミドルバンドと9月20日安値が重なるところまでを伸びしろと想定してエントリーしました。

お分かりだと思いますが、週足レジスタンスを大前提にしたレンジブレイク。そこにインジケーターを使う人々の心理を追加したイメージです。応用トレードではありますが、レジサポの勉強にお役立てくださ。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。

 

兼業トレーダーのためのデイトレード集中勉強会 お受付中

福岡、大阪、東京にて、兼業トレーダーが絶対に学び修めておかないといけないデイトレードを徹底的に学ぶ勉強会を開催します。私と同じサラリーマン兼業トレーダーは是非学びに来てください。お席も少なくなってきております。先ずはメールマガジンへご登録ください。

10月20日(土)福岡:12名募集 ⇒ 残り7名(一名様お申し込みがありました)
10月27日(土)大阪:12名募集 ⇒ 増設18名募集 ⇒ 残り7名
11月3日(土)東京:12名募集 ⇒ 増設21名募集 ⇒ 残り6名

※ご参加費の一部は、9月6日に発生した北海道胆振東部地震の義援金とさせていただきます。

 

初心者向けFX投資 体験会のご案内

様々な体験イベントベントを開催するTABICA様にお声がけいただき、このたび東京で初心者向けのFX体験会を開催することになりました。体験と言いつつ、具体的には相場の動きの原理原則を学ぶので実践にも直結する内容となっております。

少人数なのに、なんと勉強会よりはるかに安く参加いただける、驚くほどお得な体験会となります。

【ご参加お申し込みはこちら】
https://tabica.jp/travels/5812

【予定している内容】
①相場は誰が動かしているの?
②買っている人と売っている人がいるの?
③こうすれば利益を出すことが出来るのか!と納得する。