まだ『待つ環境』。こういう日は早く寝るべし!

こんばんは。

今日は22:30の帰宅となりました。うちの会社は、20:00以降も残業をする繁忙期にコンビニなどで買うおにぎりなど食事を経費で落とすことが出来ます。ほかの社員は利用し、私は「いらない」なんて言ったのですが、せめて社員を気遣う会社の気持ちは有難いものです。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!今日も動かない相場です。昨日からの動きを見る!)

USDJPYを引続き追いかけていますが、まだチャンスは訪れなさそうです。昨日の記事では以下の通り書きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
USDJPYの4時間足が底値を固めているため明日にはロングのチャンスがやってくるかもしれません。気になるのは10月5日の日足安値。これが抵抗になって今日の高値から売り落とされています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10月5日の高値は抜いたのですが、直近は一辺倒に上昇し波形を描いていないこと、昨日の高値を超えきれない中で1時間足が完全に横横の動きで上値が抑えられていることから、一度押し目の局面を作るかと考えています。他のドルストレートの同期を比較して、EURUSDも4時間足では上昇波形、しかし日足のレジサポ転換ポイントに丁度位置しており攻防が激しくなっています。この決着にUSDJPYもついていく動きになる可能性があるのでEURUSDの動きも一緒に注目していきます。

これらの理由が他のドルストレートにも波及していて本日狙える通貨はありません。段々と寒くなってきました。このようにトレンドとレジサポを根拠に「今日は終わり!」と判断する力も分析力です。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。