AUDUSD調整波形の狙い目は『この形!』

こんばんは。

今日は20:50の帰宅となりました。昨日は帰宅後に一時間ほどウォーキングをして疲れたのでブログ更新をせずに寝てしまいました。段々寒くなってきました、走るには今が一番良い季節です。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!今日はAUDUSDエントリー報告)

一昨日記事にしたGBPUSDは、戻しの波形まではそれなりに想定通りでしたが上昇が強くエントリーチャンスがやってきませんでした。元々の想定はこの動きでした。

昨日は寝る前にAUDUSDのショートエントリーをしました。この形は伸びやすいことが分かっていたので翌日まで持ち越しましたが思惑通り下がってくれました。

4時間足では上昇波形ですがMAを割り込みボリンジャーバンドの-2σに到達する売りが強い状態です。上昇トレンドと下降の勢い、どちらが勝つかの分かれ道は4時間足の押し安値であり1時間足で明確なサポートラインが引ける0.7250付近というのが、このチャートから分かるでしょうか。

その後、このように動き朝方48pipsの利益確定となりました。朝起きて、ちょっとだけ目標に届いていませんでしたが短期勝負と分かってのトレードなので決済しました。

ここからのドルストレートですが、もう少しドル高の動きが分かりやすければトレードを検討したいのですが20:00台の足が強めのドル安なので、すぐに仕掛けられないかな?と様子を見てからトレード計画を改めて立てていきます。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。