現在注目の通貨ペアは…?『注目の仕方』にも注目!…ww

こんばんは。

今日は21:45の帰宅となりました。明日、明後日までは年始前半の仕事がピークになり、でも来週からは後半の忙しさが襲い掛かってきます。ブログ記事を打つ手は誤字脱字、思考は鈍って眠い…そんな中での相場分析話にお付き合いください。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!トレードチャンス、訪れず)

今日のタイトルの通り、注目通貨を…と思いましたが全くありません。そして、それこそが『どこに注目しているから?』という議論に繋がってきます。

平たく言うと、チャート図に出ているものは全て活用しています。当然、重要度の違いはありますが表示させている以上は使っています。現在、トレードの価値がないと考える理由は、当然直近の動きがレンジ状態であるということです。このレンジはダウ理論によって考えることが出来ます。

次に重要なのは、4時間足のボリンジャーバンドの開き方です。閉じている環境では当然動きが鈍いわけですからエントリーには適していません。

この二つ、実は表裏一体でレンジだからバンドが閉じてくるとも言えます。だから両方の環境が整うまで待つというのは、明らかにより伸びやすい環境を作り出すまで待つことと同義語です。

そう言っているところ、EURUSDが上にブレイクを始めました。ここで11月7日の日足高値を明確に超えるようであれば環境としては上昇の勢いをつけるところになります。ここの動きはぜひ注目していきましょう!

本日も、ご覧いただきありがとうございました。