今日は簡単にUSDJPYの現在地について

こんばんは。

今日は23:00の帰宅となりました。この時間まで仕事をしていると流石に頭が全く働きません。。人事業務の仕事は1月までピークが続きます。特に今年はカレンダーの関係で仕事始めから毎日何かに追われる日々。帰宅後には夕食を済ませ、いただき物の美味しいお菓子を食べて少し元気回復!さぁ、短い時間だがチャート分析するぞ!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!サクッと現状の分析!)

昨日、EURUSDが大きく上昇して長らくレジスタンスとなっていた高値を超えていきました。ここまでレンジ状態を作ったのであれば、本当は下にブレイクして週足以上のトレンドに回帰してから勝負をしたかったのですが仕方ありません。

目先はロング目線で見ていく環境に入りました。今日は上昇するも現在は下げの動きを見せているので押し目からのロング戦略を検討していきます。

一方USDJPYは下降からの戻し局面です。まだ4時間足のボリンジャーバンドが開いていないし深夜なのでエントリーする事はありませんが、これだけの環境を作れば下げが始まってもおかしくありません。下げの初動という状態とでも言いましょうか。個人的にはもっと4時間足のバンドが放たれてから狙いますが、今の環境でエントリーする事を否定することはありません。

今のところ動いていません。短期足のレンジになってしまいましたね。これは結果論ですが、先が見えない以上、こういったトレンドとチャートパターンに信頼性を置いて狙うことが大切です。

明日は動き出しそうです。帰宅時間にもよりますが今までよりは分かりやすい場面が現れることを期待します。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。