EURJPYショートトレードの結果。そして現在地。

こんばんは。

今日は19:45の帰宅となりました。同僚がようやくインフルエンザから復帰したりと流行っているようなので、私も読者様も予防を心がけましょう。が、、夕方に少し気分が悪くなったので無理せず早めに会社を出ました。何かの前兆じゃなければ良いのですが。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!EURJPYのショートエントリー結果はいかに…)

昨日は祝日だったので昼間からチャート監視が出来たこともあり、昼前にチャンスを迎えたEURJPYをショートエントリーしました。エントリー時の画像は昨日のブログ記事にしていますが、その後の結果はこのようになりました。

順調に下げたと思いきや揉み合っていました。EURUSDが押し目から上がっても良い場面だったので引っ張られたのかと思いますが、何れにしても狙いは悪くなかったと思います。大元の根拠となったラインで今日は大きな下落を発生させています。が、ここは1時間足でA字で落ちてきているので波を描いていない以上すぐにショートで付いていける場面ではありません。

同じラインを根拠にしても、落とし込んだ1時間足のトレンドと波形はの違いは大切です。ただ、大事なことはこのレジスタンスが効いたことによって方向性が見えたということ。これは明日からの戦略の前提になります。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。