今日トレード出来る通貨は無し。ポイントだけ抑えておこう!

こんばんは。

今日は20:00の帰宅となりました。ここ1か月は欠員社員のフォローをしながら忙しく働いています。幸い、トレード出来るほどの動きがないので焦る必要ないし、次の動きのために常にトレンドだけは把握しましょう!明日はまたまたトレーダー仲間たちと東京の新宿で飲み会♪友達の少ない私にとって皆ありがたい存在です。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!今後注目すべき通貨は何か?)

『今後の注目通貨』としましたが、少なくとも今日トレード出来る通貨ペアはありません。また、個人的に近日中に好んで狙いたい通貨ペアもありません。もっとも、トレードチャンスは作るものではなく現れた時に狙うものなので無理する必要もありませんが…

可能性として考えているのはNZDUSDです。現在の4時間足レジスタンスを越えていった場合に限り、日足の直近高値まで向かうと考えます。これは波形から考えて直近の最高値である0.69370付近を想定していますが、その前には2月27日の高値と日足ボリンジャーバンド2σも控えているし一度レジスタンスされることを考えるとどれも値幅が限定されます。

こういう動きを想定しています。レジスタンスの背景を無視してボリンジャーバンドの開きで勝負しようとしてしまうと、現時点でエントリーしてしまいがちですが、先ずは4時間足のレジスタンスを越えない限りは話になりません。

この観点から見ていけば、デイトレードで狙える通貨ペアが見つからないのが現状です。このNZDUSDのように、「ここを抜けたら可能性がある」という視点で4時間足のトレンドと日足のレジサポを見ていきましょう。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。