GBPUSDショートトレード。そして現在エントリー中の…

こんにちは。

今日は春分の日。いえ、春季皇霊祭です。歴代天皇や主たる皇族の忌日として春と秋に行われる行事で、本日も行われました。ニュースにはならないですがTwitterでは安倍総理も参列した写真が出ています。日本人として伝統的な祭日の意味を分かっていたいところです。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!GBPUSDは+40pips。今は…)

午前中のうちに相場分析を終え、午後に外出先からGBPUSDのショートエントリーを行いました。やや勇み足だったかもしれませんが、大きく戻されることなく順行して40pipsの利益確定となりました。こちらがエントリーと利益確定の画像です。

図の中でかなり詳細に記載していますが一番は乗っていく4時間足の下降波形。しかも、前日のFOMCで日足のミドルバンドまで届いたので、今日以降はミドルバンドの力はほぼ無くなったと考えていました。そのため4時間足に追随する動きが1時間足以下で出たらエントリーを検討していました。

その時の波形の見方とエントリーは図の通りとなります。

 

CADJPYショートエントリー中。この後の動きを監視中!

さて、この記事を更新している現在、CADJPYをショートエントリー中です。

GBPUSDが『勇み足』だった理由はまさにここで、15分足のブレイクラインに根拠をもう一つ持たせたかったのです。対してCADJPYはサポートが意識された陽線の動きが出たことで、次のブレイクでは下げる勢いが強いだろうと判断しました。

エントリー直後は瞬間的に伸びていきましたが現時点で含み損を抱えています。切り下げているうちは下降の流れが再開すると思いますが、その根拠が崩れるところにストップを置いて様子を見ます。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。