スイング派?デイトレ派?は生活リズムと性格から自分で決めるもの。

こんばんは。

今日は20:20の帰宅となりました。今多く抱えている仕事の一部が、目に見える形で進み始めました。形作られる事や役に立っているという感覚って、本当に生きる原動力だなぁと思います。これが評価に反映されれば言うことなし…ww



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!スイングの視点に立てば…って話)

GBPUSDやEURUSDは昨日の動きから下抜けをしていっても良かったのに…と思いながらも結局レンジから抜けられません。引き続き上から売られて下から買われる方向感のない動きと心得て静観すべき時期が続いています。

さて、そんな中『チャンスは無いのか』というと、トレンドとレジサポだけを基準に王道のテクニカル分析の結果、長期的に狙える通貨を見つけました。それがCADJPYのショートエントリーです。こちらが現在のチャート図です。

結論から言うと、もうエントリーして良いです(自己責任で)。私が普段分析していることのタイムフレームを一つ上げているだけです。それに伴って狙う幅も大きくなるし保有時間も長くなるので私はやりませんが。。当ブログの読者様でもスイングに近い考え方でトレードされている人は多いようです。そういう方にとっては分析するに値する現在のチャートです。

ただデイトレーダーにもこの動きはとても重要な意味を持ちます。日足でトレンドが出ている状況なので4時間足でも近いうちに狙える可能性のある通貨ペアだということです。そのため、明日からはCADJPYは監視対象にしていきます。この記事を更新している現在、重要ではないもののカナダの指標があり、やはり悪い結果となっています。大きな流れの一部としての指標として考えた時、面白いくらいに流れと指標は同じ方向を示すのです。

トレンドと未来を考える上で今のCADJPYは注目すべきだと考えています。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。