NZDUSDでしょ!?急落GBPUSDは100%入れません。

こんばんは。

今日は20:15の帰宅となりました。週末から体調を崩して、仕事に行ったもののブログ記事を更新することが出来ませんでした。今日もまだ咳こんでいますが熱は無いので元気になりつつあります!海外も休場で動いていなかったので、結果オーライですねww



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!NZDUSDエントリー中!)

メールマガジンのブログ復習動画すら遅れなかった状態でしたが、今週の注目ポイントくらい読者様は恐らく理解されていたと思います。先ず需要なのはGBPUSD。1.29680付近の日足サポートを割るか?という流れ。そして、安値を更新しているNZDUSDの動きです。

当然、この中でトレード出来るのはNZDUSDの方です。これがエントリー時の画像になります。

GBPUSDの動きと比較していただきたいのですが、もちろん大きく動いているのはGBPUSDです。わずか15分足一本で40pips以上も下落しました。対して、NZDUSDはボラの無い通貨ペアですから動きに派手さはありません。

では、貴方は現状のGBPUSDでショートエントリー出来たでしょうか?日足でガチガチ固められたサポートから本日スタートし、独歩高で上げていったこの流れから『サポートブレイク』という結論を導けた人はほぼいないと思います。

とにかく重要視すべきはトレンドと波形です。その中でもNZDUSDは下げるには申し分ない環境だったので、ぜひ今回のチャートを参考にして下さい。このトレードの結果は次回の記事で報告いたします。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。