NZDUSDのトレード結果。そしてEURJPYショートエントリー中。

こんばんは。

今日は20:45の帰宅となりました。時間有休で1時間早く仕事を切り上げ、今日は高校時代の友人に会ってきました。『兼業』として理想的な道へのきっかけをもらい、打ち合わせをしてきました。一体何をしに行ったのか?詳細はメールマガジンでお届けしようと思います。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!NZDUSDの結果とEURJPYのエントリー)

昨日エントリーしたNZDUSDは、順行して最大含み益が20pips以上まで行きましたが、夜中にかけて戻ってきたため就寝前に5pipsプラスで利益確定としました。記事でも「懸念している」とした1時間足の波形が、やはり影響したのではないかと思います。ここも理想的なエントリーポイントではなかったという意味で、プラスで終われたことが一安心です。

【エントリー時】

【利益確定 +5pips】

 

EURJPYのショートエントリー。波形の中の波形の中を狙う!

現在EURJPYのショートエントリー中です。この動きはデイトレードとして『絶対に狙うべき』波形と常に伝えている通り、見本の一つとして認識しておいてください。

『4時間足の波形の中の1時間足の波形を狙う』と常にお伝えしているのはこの事です。綺麗な波形が描かれているのか?その中の1時間足も波形を描いているか?ここに注目します。狙う波はあくまで4時間足。でも、その中の下位足の押し目をしっかり見てタイミングを取ります。

余談ですが、分かりやすく波形と行く先を見る方法として、MT4に標準装備のフィボナッチ・エクスパンションが有効です。

話を戻し、今回、4時間足の波形が行く先として候補にしたのが、4時間足上昇の起点4月10日の上昇起点ラインです。波形のリズムとしても申し分なく、デイトレードとしてはここまで伸びることを想定しています。

このトレードの結果は次回の記事で報告いたします。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。