4時間足のトレンドを見る。するとチャンスが見えてくる!

こんばんは。

今日は21:00の帰宅となりました。今月末に会社の課員が2名退職者するため、その引継ぎで業務過多になっています…今日も残業中にパソコン作業が辛くて息切れを起こし、仕事を残して上がりました。もちろん、10連休明けで仕事が凝縮している方も多いと思いますので、お互い体調には気を付けましょう!体が資本ですから!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!4時間足でトレンドが出ている通貨は?)

現状、トレンドが出ている通貨はAUDクロス、GBPクロス、EURAUDくらいでしょうか。その中でも、GBPクロス通貨は日足レベルで完全に伸びすぎて手出しできない状況です。『伸びすぎている』とは、波のサイズとして伸びすぎているという意味で、直近の波形と比較しても一波が長すぎるし値動きが大きすぎます。

そのため、まだ伸びる余地があるのがAUDクロス通貨です。中でも、現在エントリーしているAUDUSDは、勝ちトレードの鉄板に近い場面です。メールマガジンでは、エントリー直後から動画解説をしているので購読者様は是非ご覧になって下さい。

下降波形が4時間足、日足で起こっていることはお分かりと思います。現在下降トレンドです。この下げがどこまで続くか?大分下げているし一度戻すか?が焦点になっています。そのヒントになるのが1時間足です。

1時間足では一度上に上がってミドルバンドの上に出ましたが、戻り高値を超えられず下降波形を継続したまま再度ミドルバンドの下に出ました。しかも、下げるにあたっては15分足でダブルトップを形成しています。これは非常に分かりやすいダブルトップです。

この1時間足と15分足のチャートパターンで、まだ4時間足の下降が継続すると見ています。このチャートが『伸びきっている』と判断されない限りは伸びしろがあると思っています。少なくとも、今日のデイトレードにおいては瞬間的に伸びていってくれると期待してポジション保有を継続します。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。