波形が発生しているEURUSDに注目!トレンド通貨の狙い方。

こんばんは。

今日は19:00の帰宅となりました。ほぼ定時で仕事を終えると今は外が明るいですね。何となく汗ばむ日も出てきて、東京も「そろそろ?」って気候です。カバンには扇子を忍ばせ、活躍の時を待っていますww



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!メールマガジンでの予告したEURUSDの行方…)

今朝は超・超久々に相場分析メールマガジン動画をお届けしました。朝が弱い私ですが、今朝は目覚めが良かったので「今日を逃したらいけない!」と思い立ちパソコンを開いてチャート分析を始めました。

その動画の中でお伝えしたのは、現在トレンド波形が伸びしろのある通貨ペアであるEURUSDでした。動画の中では、エントリーを前提に考えた時、今後どのような動きがイメージ出来るかを共有したのですが、ほぼ想定通りの動きを見せています。

帰宅途中にスマートフォンでチャート分析をしながら、想定通りの動きをしていたので予告通りショートエントリーでポジション保有中です。以下は帰宅後のキャプチャ画面です。メールマガジン動画をご覧いただいていた方なら、このエントリーは予告通りであったことがお分かりいただけるはずです。

相変わらず繰り返しますが、最初に見る波形は4時間足です。今朝には直近の波の安値をブレイクしていたので、これから伸びしろのある通貨ペアであるとことが想定されます。どこまで伸びるか?それはメールマガジンでお伝えしていますが、そこに到達するためには、リスクとリワードの比率をしっかりと確保しないといけないので、1時間足レベルでの波形が欲しくなります。

エントリーのタイミングも、常にお伝えしている通りの15分足で作られたブレイクライン。

このブログ記事を更新している時点で、最大含み益14pipsまでは素直に順行しました。が、今は反発して含み損を抱える価格まで戻されています。トレンドが崩れない限り順行していくのでポジション保有を継続します。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。