トレーダーは社会の役に立っていない…らしい。

こんにちは。

昨日は一日、自宅で副業のための仕事をしていました。一日中パソコンを見ていると目が疲れるし、せっかくの休日でも休みになりません。エン・ジャパンの調べによると、大多数の社会人は副業に興味を持っているものの、実際に経験のある人は3割、そして今でも続けているのが3割。これは時間的にも体力的にも、それだけを費やすメリットが少ないことを示しているのでしょう。

今日の午後はゆっくり過ごさせてもらいます。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます。トレーダーは社会の役に立たないのか!?)

あなたはTwitterを普段見るでしょうか。私はご存知の通り、日本を愛しているが故に政治家やジャーナリストのツイートを見ることが日課になっています。いわゆる『右』『左』関係なくどんな主張をしているのか見ているのですが、先日、あるツイートにリプライをしたら唖然とする返事が返ってきました。

 

トレーダーは社会の役に立っていないのか?

日本がF35戦闘機をアメリカから100機以上購入するとしたニュースを受けて、一機あたり100億円以上する買い物に批判的なツイートをしている人がいました。その方の主張は「これだけの予算があれば認可保育所がどれだけ作れて待機児童がどれだけ解消するか」というものです。

それに対して、私は「日本がなくなってしまったら、保育所を作っても意味がないですからね。中国が尖閣周辺に船を走らせ連続50日。国の守りが脆弱ですね」とリプライしました。

すると別の方が「トレードだけしている社会の役に立たない奴が愛国気取りかよ」という趣旨を被せてきたのです。思わず「私はサラリーマンですよww」と返したのですが、同じトレーダーとして貴方はこの発言を許せますか?

そもそも、国の守りと保育所を天秤で測ること自体がナンセンスなわけで、昔聞いたことのある「私と仕事のどっちが大事なのよ!」と同じ話になってしまいます。

話を戻し、私はトレードで利益を出すようになってから消費行動が変わりました。自分が必要だと思うものを躊躇なく買えるようになったし、「買おうかなぁ、どうしようかなぁ」と悩むストレスも減りました。これは明らかに日本の経済を回しています。

少なくとも、FXは真剣に取り組めば一定数の結果が出ます。その世界に勇気を出して飛び込まず「怪しい」「社会不適合」と断じてしまう彼より、私は心が豊かだと思っています。まだまだ心の成長途上ではあるものの、以下のように心動かされたお金の使い方だって出来るようになります。

 

「誰かの力になりたい!」の想いを実現する

愛国心の話から一点お知らせをさせてください。YouTubeチャンネル桜でご存知の方もいらっしゃると思いますが、依田啓二さんを応援するプロジェクトが行われています。沖縄での基地反対活動家の力に押され、残念ながら事業の経営が出来なくなるまで追い込まれた依田さん。

その反対活動の実態と、負けじと戦う依田さんを応援するため『カナンファンディングプロジェクト』が始動しました。いわゆるクラウドファンディングで、もう一度事業を再開させるための基金という位置づけです。あのニュース女子での一件以来、陰ながら応援し続けてきた私ですが、ようやく目に見える形で支援できる機会となり、購入支援させていただきました。

カナンスロービーフ(1,2kg)で15,000円。そして、本日時点で全国450人以上から総額6,000,000円の支援が集まっています。コメント欄には応援の声が多数寄せられ胸が熱くなります。もし、こちらの動画を観て同じく心を動かされた方は、ぜひ一緒に支援していきましょう!

私が、私の信念に基づいてお金を投じられる。もちろん、お金が無いと怖くて出来ません。だから私はFXをやっているのです。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。