FOMCの勝者はEURUSD。USDJPYは綺麗に下げた。

こんばんは。

今日は21:00の帰宅となりました。夕食後は1時間足ほど外を走ってきたのですが、ベタベタしない程度に汗をかくのが今の時期です。7月に入れば、悲惨な状態になると思います…



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます。USDJPYの戻り売りポイント)

朝方のFOMCを終え、ドル安の動きになりました。本当はドル高を期待していたのですが残念です。この結果見えてきたことは、当面ドル安のトレンドができたということです。

USDJPYの戻り売りポイントはココ。

この波形に沿えば下げる可能性があるので待ち構えます。ただ、そこまで上昇すると1時間足の上昇波形とミドルバンドの上に出てくる環境になるので、すぐのエントリーは期待していません。あくまで、タイミング取りとしての1時間足と15分足が手法の通りの動きになったときだけ狙っていきます。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。