GBPUSDは30pips利益確定!運がいいのか織り込み済みなのか?

こんばんは。

今日は19:30の帰宅となりました。7月1日に中途採用で2名の新入社員が入って、ただでさえ繁忙期を迎える私の仕事はバタバタしています。旗振り役として、皆に業務の負担がかかりすぎないよう努め、これから年末までに大きな戦力になってもらえるよう頑張らなければ!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!今日はレンジ状態。様子見に徹します)

昨日は以下の記事を書きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今もGBPUSDの下目線は変わらず、夕方からショートエントリー中です。記事を更新している現在、価格は建値付近にあります。何とかレジスタンスを守ったような動きなので、これからトレンド通りに動くことを期待します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一度はストップ付近まで逆行したものの、切り下げて下にブレイクしました。深夜に一度寝てしまったのですが明け方に+30pipsで利益確定しました。狙った通り下がり、今日も午後までにかけて下降の流れが継続しました。

保有していれば60pipsは順行しますが、それは私のトレードスタイルではないので、狙った通りに動き30pipsの利益が獲得できたことが満足です。

また、昨日からダウジョーンズ30のロングポジションを保有しています。これも手法はFXと全く同じで、通ずるところがあります。現在、値幅としては120ドル分の順行で利益が乗っています。エントリー手法としてはお手本のような動きをしたので、改めて解説していきたいと思います。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。