金曜日、例の法則が今日も出るか!?

こんにちは。

昨日は21:00の帰宅になりました。どうも疲れが溜まりブログ更新が出来ず朝の更新になっています。明日は台風が関東地方を直撃の予報となっていて交通機関の運休などザワザワとし始めました。外出を予定していたのですが行けるのだろうか…気象庁の災害専用Twitterも開設したので、随時チェックも欠かさず行いましょう!

開設に尽力した国交大臣政務官の和田参議院議員、さすが『2枚目は和田政宗』!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!今日は早めに帰りたい!せめて…)

ここ最近の金曜日に起こっているある現象をご存知ですか?それはUSDJPYに起こるホラーなのですが、上ヒゲ付けて相場が終了することです。前日の木曜日、押し目のサポートに到達したり直近高値を抜いたりと上昇への動きを示唆するにもかかわらず、ことごとく上値を抑えられて終わり、月曜日は下げて始まるというパターンが繰り返されています。

明らかにトレンドを無視し、地政学やトランプ大統領の一挙手一投足に市場が敏感に搬送しているためと思われ、テクニカル分析を活かしにくい環境です。と、少なくとも『テクニカル分析が通用しにくい相場なんだ』と腑に落とすだけで今の相場を見る目が少し楽になります。

だって、なぜ勝てないのか?なぜチャンスがないのか?が分かるから『待つ』ことが苦にならないのです。

さて、週末は三連休。先ずは台風への備えをしっかりしましょう。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。