学生三大駅伝開幕!国学院大学の関係者皆さま、おめでとうございます!

こんばんは。

今日は20:30の帰宅となりました。10月から私がソワソワするのは以前からの読者様であればご承知のことでしょう。そうです、大学駅伝の季節がやってきました!10月の『出雲駅伝』、『箱根駅伝予選会』。11月の『全日本大学駅伝』。そして1月の『箱根駅伝』。

国学院大学が出雲駅伝初制覇!駒澤大学・青山学院大学との手に汗握る白熱の勝負でした。駒沢の大八木監督とは師弟対決となる前田監督の勝利で始まった令和の大学駅伝シーズン。年始まで私のワクワクが止まりません!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!GBPJPYのトレンドが狙い目だったが…)

朝の出掛けにTwitterでGBPJPYについてツイートしました。『ボラは大きいけれどトレンドとしてはロングのチャンス』が一番あるとしていたのですが、朝の形はこのような状態でした。

押し目から上昇の局面で、1時間足も切り上がった状態。ストップ幅がどうしても大きくなってしまうので好みはあるでしょうが、ここを狙うのが王道のデイトレードです。結局、昼間の15時台に一発強い陽線が出てエントリーチャンスは無くなったわけですが、通貨ペアの選択としては一番良かったのではないかと思います。

 

これからの注目通貨。EURUSD、NZDUSD。

これから中期的な動きとしては、EURUSDNZDUSDの下降を想定して待ち構えていきます。先にトレンドを通るのはNZDUSDでしょうか。すでに下降の波形を作っていて押し安値も割っています。数日のうちにチャンスがくると想定して監視します。

EURUSDはもう少し時間がかかるでしょう。下降波形を作っていないので、逆に上昇…ということも考えられますが日足の波形から下がっている途中でもあるので下降優位と考えます。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。