GBPAUDは+60pips利益確定。ポンドがらみの上下動に警戒。

こんにちは。

今日は会社の創立記念日で休み。午前中はゆっくり過ごし、午後から外出の予定です。うちの社員の中には21日(月)にも有給休暇をとり5連休にする…なんて奴らもいて羨ましい限りです。仕事が年末のピークを迎える直前、準備に追われる立場の我々に、もう少し評価とボーナスをwwなんて。



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!週末はポンド大荒れの予報)

水曜日にエントリーしたGBPAUDは、その後最大含み益90pipsから下落してきました。リスクリワードの関係で80pipsで決済すれば良かったものの、その上のレジスタンスが確認できなかったため上昇圧力が加速すると思っていたのですが想定外の全戻しでした。

前回は以下の記事を書いたのでご参照ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4時間足が上昇波形のアップトレンド中。押し目から直近高値を超えて上昇を試みている場面です。1時間足は同じく上昇トレンド中。高値でダブルトップが作られ、ミドルバンドの下に潜ったものの再度縫い返したという場面。その抜き返す場面を15分足で見るとダブルボトムからの上昇。そして明確なブレイクラインが作られていることが分かります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エントリー後はこのように動きました。

記事の通り、昨日はUSDJPYのロングエントリーチャンスを迎えると思っていたのですが、直近最高値の8月1日高値レジスタンスにだいぶ届かないまま一旦下げてしまいました。今週末は19日(土)にイギリス議会がEU離脱に関する採決が行われます。どちらになるにしても週明けには大きな動きになるので今日のトレードを考えている方はご注意ください。

これまで散々相場を荒らしてくれた国際情勢の一つがこれで少し落ち着くのか?あまり期待しないで見守ろうと思います。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。