現在注目!EURGBPのトレード計画

こんばんは。

今日は22:00の帰宅となりました。6月中旬から7月上旬は仕事の繁忙期の一つで、どうしても遅くなってしまいます。さらに日常業務を新たに受託したりして終わった仕事の整理も出来ないままな日々が続いています。



FX・サラリーマン投資家ランキング

今日もノーエントリーでしたが、これからのトレードプランを一つご紹介します。想定通りの動きをすれば、明日あたりチャンスがやってきそうです!

EURGBPの現在のチャートをご覧ください。

 

今、高値から下がってきています。この理由は『昨日の記事』にもある通り、長期足環境認識から頂点をつけた可能性が分かります。

日足レベルでは上昇中なのですが、週足レンジ状態に阻まれてここから一定以上下降するのであれば、4時間足で引いている青帯あたりのサポートを割れば一旦下を目指すと考えています。何故なら、直近でトレンドを崩すまいと頑張って上に押し上げている起点だからです。

そのため、ここを割った場合は力なく下がるという理屈が成立します。これが長期足環境認識を土台に考える相場の動きの予測です。

そして、、エントリープランです。

私の狙う波形は『基本ルール』の通り4時間足重視、20MAの下でのショートなので、サポートを割って形を整えたらエントリーしていきます。

明日も明日で、仕事でチャートを見る時間は少ないと思います。また、帰宅時間も遅くなるはずなので実際にエントリー出来た読者さまがおられましたらお問い合わせフォームからご報告下さい!

本日も、ご覧いただきありがとうございました。