EURUSDは27pipsプラスで利益確定。引き続きGBPAUDショートエントリー中。

こんばんは。

今日は20:25の帰宅となりました。私が勤める会社が、急きょ4月からフレックスタイムとテレワークを導入することになり、これから1か月は通常業務に加えて新たな勤怠システムの設定と社内への周知と説明会を行うことになり濃厚な仕事日和が続きそうです…これはシンドイ。

それにしても3月が勝負とみられる武漢肺炎ですが、4月からの導入って遅いのかな?まぁ個人的にはフレックスタイムで働けることは嬉しいので準備も頑張ります!



FX・サラリーマン投資家ランキング

(いつも応援のクリック、ありがとうございます!EURUSDは利益確定。そして現在エントリー中はGBPAUD)

昨日は以下の記事を書きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回、例外的にエントリーする判断を下した理由はここ最近のユーロの強さです。2月はドルとポンドが売られても円高にならずユーロが独歩高だったと思いませんか?思ってください。思わないとダメですよ!もちろん計算してもそうなりますが、感覚としてそう思えるかは非常に重要です。この感覚を磨くのは経験しかないことを肝に銘じてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

EURUSDは27pips利益確定!のろのろした相場も想定通り上昇。

【エントリー時】

【決済時】

エントリー時、日足レジスタンスをブレイクしてからの押し目買いでした。記事の通りここ一か月ほどのユーロの強さが心理的に働き、ブレイク後に一気に抜けていきました。エントリーしてからは38pipsの含み益を最大に、含み損にまで下がってくる苦しい展開でしたが就寝前にトレンド方向に上がってくれたので無事に利益確定となりました。

やはり上昇トレンドに乗るとサポートが機能してくれる確率があがります。今回はストレスあるトレードでしたが結果が付いてきたことにホッとしています。

 

GBPAUDショートエントリー。ミドルバンドのサポートを割って欲しい!

現在はGBPAUDのショートエントリー中です。日足ミドルバンド上でのエントリーなので売買に迷いが出る可能性がある場所ですが、4時間足以下のトレンドが完全に私の手法に合致したことでエントリーしています。

さらに言うと、日足ミドルバンドには昨日到達しており、一度跳ねたものの切り下げた状態で力なく下降して来ています。ミドルバンドが上昇⇒横向きになっていることから、上昇のためのサポートとして機能するのは難しいのではないか?とも考えています。

4時間足の下降トレンドと1時間足の下降トレンドの組み合わせは私の手法に合致した形です。ボリンジャーバンドの活用方法を含めてかなり理想的なので是非覚えておいてください。

このトレードの結果は次回の記事で報告いたします。

今後も動画での相場分析などの情報をお受け取り希望の方はこちらからご登録ください。週末にはブログ内容を復習する動画もお届けしております。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。