CHFJPYデイトレードは+5pips利益確定。最大25pips含み益も失速

こんにちは。

今日はみどりの日で祝日です。GWも一般的には明日を残すのみ。東京は天気がいいだけに外に飲みに行けないのが残念ですが、この記事を更新したら少し外の空気に触れに行こうかと思います。

動画での相場分析情報を受け取りたい方はこちらからご登録ください。

 

5月3日(月)CFHJPYトレードの結末

昨日は以下の考えでエントリーしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4時間足のトレンドが上昇であることは明らかです。チャート図の通りトレンドが出ているため、『どこかでチャンスが来れば』という思いでいました。そこに午前中の上昇があり一気にトレード出来る通貨ペアになったのです。

理由は1σの中に入っていたローソク足が再び1σの上に出たのを見たからです。同時に1時間足を見ると底値を固め切り上げが起こったことが確認できます。さらにボリンジャーバンドが閉じきったところから放たれていくという局面と重なり上昇優位が決定的となりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その後順調に伸びてくれて最大含み益は25pips程度となりました。目標は120.300だったのであと10pips上昇を想定していたのですが、ご覧の通り15分足では頂点から2本連続で大陰線が現れました。これではさすがに上昇の流れに戻るまで時間がかかると判断し、+5pipisと利益をかなり減らしましたがプラスの内に決済しました。

【エントリー時】

【決済時 +5pips】

その後は急激に下落し、当面上昇することは難しくなりました。テクニカル的に言うと、4時間足で直近高値を少しだけ超えた後に安値を揃えるほどまで下落しました。これは上昇が完全に打ち消された証拠です。まだ明確に下抜けていないので『もしかしたら今後数日で再度上昇の形を作るかも』と思いますが、今は監視対象から外して良い通貨ペアになりました。

今日狙える通貨ペアはあるのか?

CFHJPYにエントリーしたように4時間足がトレンド環境にある通貨ペアがあるか探します。すると目につくのはUSDJPYです。しかし、今日狙える通貨ペアにはなりません。明日が狙い目になるのではないかと考えています。

その理由は何故か?1時間足に注目してください。トレンドが一回崩れて上昇が終わったと同時にボリンジャーバンドが開いた状態から閉じ始めています。CHFJPYエントリーでも述べた通り1時間足はボリンジャーバンドが閉じたところから放たれていくときが一番動いてくれます。もし今日上昇したとしても値動きは限定的で、明日が本番ではないかと考えています。

メリハリつけて相場に立ち向かうためにも、こういったルールを作って徹底的に守っていきましょう!

本日もご覧いただきありがとうございました。