基本ルールに基づく来週の戦略

こんにちは。

この記事が学びになれば幸いです。ブログランキングに参加しているので『ポチッ』としてくださるとやる気がアップします!

FX・サラリーマン投資家ランキング

日曜日ということもあり、来週のトレード戦略についてお話いたします。

私の基本的な戦略は日足以下のトレンドとレジサポ、MAを組み合わせるので、現時点で大きく狙えそうな通貨ペアはありません。

これはドルストレートのみならず、各クロス通貨含めてトレンドがない難しい場面ということ。例えば現在のUSDJPYをご覧ください。

日足トレンドは下降中なのですが、4時間足ではダブルボトムというチャートパターンが発生しています。これは反転上昇を示唆するものです。かと言ってロングで勝負するのか?というと目先勝負することは出来なさそうです。

それは何故か?

4時間足のダウ理論を考えてみましょう。下降トレンドは崩されていないですね?さらに週足や月足まで広げていっても強力なサポートラインがあるわけでもなく、何故4時間足で反転チャートパターンが出ているのか分からないのです。

つまり、『現在の上昇は短期的で勢いがない』と考えることが出来ます。今週の半ばくらいにはUSDJPYショートのチャンスがやってくるかもしれません。その時のシナリオが画像の通りです。

しかし、もう一段上昇をしていくようであれば、今度は正式に4時間足の下降トレンドを崩すことになるのでロングを狙った戦略に切り替えていきます。その場合もゴールは次のラインである110円がゴールとなるので、決して大きな流れを狙うトレードにはなりません。

この混沌としたチャートは、他の通貨ペアにも影響を与えます。つまり、ドル・ユーロ・円、これら主要通貨でトレンドの一致を見せない限り大きな流れには発展しないため、兼業トレーダーとしてはある種仕事に集中できる期間なわけです(笑)

チャートは刻々と変化します。今立てているシナリオは突然崩れることがあるので、日々とにかく監視し臨機応変なトレードプランを立てていきましょう!

基本ルールに基づく来週の戦略” への4件のフィードバック

  1. daigo 返信する

    ブログ引越し、おめでとうございます。
    新ブログ、スッキリしていて見やすくて良いですね。
    今後共よろしくお願い致します。

  2. takuyashinozaki
    takuyashinozaki 投稿者返信する

    DAIGOさん

    ありがとうございます!いつも応援いただき感謝いたします。
    その後、トレードや検証はいかがでしょうか?ここも少しでも学びの場になれば幸いです。

    • daigo 返信する

      shinozakiさん、お忙しい処ご返信頂き有難うございます、恐縮致します。
      まだまだ学ぶべき事が多くて一歩ずつですがマイペースで何とかやっております。
      sinozakiさんのブログをテキスト替わりに立ち寄らさせて頂きますので今後共よろしくお願い致します。
      毎日ポチットも頑張ります。新ブログちょっとですが宣伝しておきました。
      暑かったり寒かったりですが、どうかくれぐれもご自愛下さい。

      • takuyashinozaki
        takuyashinozaki 投稿者返信する

        daigoさん
        焦りは禁物ですね!一つずつ検証を重ね実感をもってご自身の血肉とされることを願っております。
        このブログが少しでもお役に立てればと思いますが、そんなに宣伝しなくてもいいですよww

        良いブログには人が自然と集まる。それを目指していますので良い記事があればポチッとお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です