昨日のブログ更新後の予告トレード

こんばんは!

本日は20:30の帰宅となりました。夕飯を済ませ、洗濯物を回し、軽くジョギングをして現在はチャート監視を行っております。

FX・サラリーマン投資家ランキング

さて、昨日は以下の投稿をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在一番直近で大きな動きを見せそうだなと待ち構えているのはEURAUDです。

長期月足サポートが守られている状態で週足は長く揉み合ったレンジを上に抜けていきました。加えて日足と4時間足は高値安値切り上げの上昇トレンドを作っています。

こうなってくると狙いたいのは日足1.43付近や現在地点からの反転上昇です。1時間足以下が緩やかに下降してきていますが、この下降が崩れた時に大きな上昇の勢いを作ると思われます。

この分析はレジサポラインとダウ理論で説明ができますね。

また、AUDを絡めて注目した理由は、AUDUSDのレジスタンスラインに到達し上値が重くなっているという理由からです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その後翌日を待たずしてトレンドラインを抜けたのでEURAUDをロングエントリーしました。本来であれば翌日まで待ちたかったのですが、良い形状だったのでエントリーをしました。


(エントリー直後の画僧とエントリーの思考)

基本的にはロング狙いを大前提としていましたが、少し早まりましたね。なぜなら深夜の時間はEURの時間でもないしAUDの時間でもありません。含み益15~30pipsでもみ合っていたので昼過ぎに利益確定したら午後になって大きく上昇しました。

結果論ですが、ポジションを持つ市場の判断を誤ったことは間違いありません。
ただ、目線はとエントリーの思考は概ね正しかったと理解しています。

 

さて、日付変わって本日はEURUSDのロングエントリーです。


(エントリーから利益確定まで)
①日足以下のトレンド、②サポートを守る強いラインの存在③20MAの上

これらの要素がすべて揃った理想的なトレードです。30分の保有時間で28pipsの利益確定となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です