基本に戻って、今週はドルストレートを狙っていこう!

こんばんは。

今日まで奥さんの実家である北海道に帰省していました。先ほど19:00に帰宅しました。北海道稚内市の気温は20度程で、晴れていても汗をかくこともなく良い気候でした(むしろ肌寒いくらいで東京とは驚くほど違います)。



FX・サラリーマン投資家ランキング

今週は、ドルストレートを分析しながら追いかけていきます。現時点ですぐにトレードするだけの環境にある通貨は見当たりませんが、今後の動きによって注目されるのがGBPUSDです。

日足で上昇トレンドを崩して、現在その戻しが入ってきています。注目するべきはオレンジで四角く囲ったエリアです。日足でトレンドが崩す前に『トレンドを崩すまい!』と守っているレンジ状態が表れています。これはつまり売り買いの攻防が激しく行われていて、本来なら上に行くべき場面だったわけです。

それを否定した下降の動きが出たので、現在は戻りを待って売りの姿勢で待ち構えると高い勝率のトレードが出来るという理屈になります(もちろん、必ず勝つわけではなく優位性の話です)。

明日、明後日のうちに下降に向けたチャートパターンを作り始めたら積極的にエントリーしていきます。

本日も、ご覧いただきありがとうございます。