今日の注目通貨のEURUSDの現状

こんばんは。

今日は20:00の帰宅となりました。今日はFOMCのため主要通貨は小幅な値動きです。先日からお伝えしている通り、EURUSDUSDJPYが中途半端な位置にいるため非常に難しくトレードは見送る場面が続いています。



FX・サラリーマン投資家ランキング

昨日は以下の記事を書きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
見ていただくと分かるように、現在週足のライン付近で底値を固めています。ここに目安としてトレンドラインを引いていますが、ここは突破すると考え、少し戻したところからのロングを検討します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

瞬間大きく戻しサポートされたため、予告通りロングエントリーしました。ところが、エントリー直後から逆行し、再度戻ってきたところで建値決済をしました。その後ももみ合い、今日は狙った通りの報告に大きくブレイクしていきました。

しかし、現在は大上昇を否定する動きを見せています。

さて、朝の『無料メール講座』で動画解説したEURUSD。4時間足のレジスタンスを超えてきました。ここから通常であればロングが優勢になるのですが、動くきっかけはFOMCかもしれません。

かたや、USDJPYですが、こちらも波を描かずダラダラとやる気のない動きをしています。

これでは上がるも下がるもきっかけがありません。これまたFOMC待ちです。トレンドはどちらも上昇中。判断に欠ける今日は様子見をしたいと思います。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。