ドルストレートのこれからのトレードプラン

こんばんは。

今日は19:30の帰宅となりました。今日から上司が夏季休暇を取っていて少しゆっくりした仕事時間を過ごしています。でも、これから年末に向けてどんどん忙しくなるので気が抜けません。



FX・サラリーマン投資家ランキング

昨日エントリーしたEURGBPは、やはり深夜には大きく伸びず今日の夕方にやっと目標まで到達しました。

今日は夕方前からドルストレートが動きましたね。下降は計画通りなのですが、戻しなしで夕方に行ってしまってはニューヨーク時間トレーダーには手が出せません。まさか、21:30の指標以降、ドル円ロングやその他ドルストのショートはしていませんよね?

現在、特にEURUSDには一定の方向感が出ていることは昨日の記事でも伝えましが、その考えは現在も継続中です。日足で最後の高値を付けた大陽線(買いの起点)を下回ってきた以上、次のターゲットは1.16600の押し安値になります。

日足で三尊を形成したので、一度も戻すレジサポ転換からのショートを狙いたいと思います。早ければ明日、もしくは明後日にはチャンスを迎えると考え待ちかまえます。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。