昨日から追いかけているUSDJPYの現状

こんばんは。

今日は23:00の帰宅となりました。この本業の忙しさは少なくとも年内は続く予定です。それでも月間残業は50~60時間かと考えると、世間で話題になる長時間労働の大問題を垣間見ることが出来ます。



FX・サラリーマン投資家ランキング

昨日から追いかけているUSDJPY。無料メール講座の動画では、4時間足のトレンドが崩れない限りは下目線とお伝えし、現在も引き続き下目線で見ています。

しかし、エントリーを考えた時、一つ下位足の1時間足が調整上昇の波を崩さなかったので様子見の相場でした。現在は少し強めの上昇が起こっていて、このまま4時間足の戻り高値、または日足レジサポ転換点の111.70付近までの上昇も考えられます。

とにかく、下位足での反転パターンが出ない以上、ここからのショートエントリーは時期尚早。改めて、ここからは111.70付近までの上昇も視野に入れた深めの戻し、そこからの反転下降か上昇ブレイクか…これを見守っていきます。

下目線であることは大前提なので、はんてんかこうを待ちます。

本日も、ご覧いただきありがとうございます。